【Oracle ASMデータリカバリ】ORA-00600 [KFRVALACD30]エラ解析

プロのOracle Databaseの復旧サービスを提供
携帯番号: +86 13764045638 メール:service@parnassusdata.com

あるユーザーがORA-00600 [kfrValAcd30]に遭遇して、ASMインスタンスが实例が起動できなくなった。その前にユーザーが電源を切って、オペレーションシステムを再起動した。

そのエラのstack callは以下の通り:

STACK TRACE:
————
skdstdst <- ksedst1 <- ksedst <- dbkedDefDump <- ksedmp
<- ksfdmp <- dbgexPhaseII <- dbgexProcessError <- dbgeExecuteForError
<- dbgePostErrorKGE
<- 1615 <- dbkePostKGE_kgsf <- kgeadse <- kgerinv_internal <-
kgerinv
<- kgeasnmierr <- kfrValAcd <- kfrgnr <- kfrgnc <- kfrPass1
<- kfrcrv <- kfcMountPriv <- kfcMount <- kfgInitCache <-
kfgFinalizeMount
<- 2149 <- kfgscFinalize <- kfgForEachKfgsc <- kfgsoFinalize <-
kfgFinalize
<- kfxdrvMount <- kfxdrvEntry <- opiexe <- opiosq0 <- kpooprx
<- kpoal8 <- opiodr <- ttcpip <- opitsk <- opiino
<- opiodr <- opidrv <- sou2o <- opimai_real <- ssthrdmain
<- main <- libc_start_main <- start

kfrValAcd Reap the current log read I/O.

 

そのエラの原因はdiskgroupをリカバリするときに、ACD記録seq=111と気づいた。けど実際にACDの記録はseq=6である。

 

このトラブルに対して、 PRMツールでそのトラブルdiskgroupのデータファイルを抽出して、Diskgroupを再構造する。

PRM FOR ORACLEについて http://parnassusdata.com/に参考してください。

 

关注刘相兵的新浪微博

扫码加入微信Oracle小密圈,了解Oracle最新技术下载分享资源

Speak Your Mind

沪ICP备14014813号

沪公网安备 31010802001379号

TEL/電話+86 13764045638
Email service@parnassusdata.com
QQ 47079569