MySQLサーバのMyISAMテーブルをこわれた原因はなんでしょうか?

MySQLサーバのMyISAMテーブルをこわれた原因はなんでしょうか?

 

適用範囲:

MySQLサーバー – バージョン:4.0〜5.5 – リリース:5.5

MySQLサーバ – バージョン:4.0 – リリース:4.0

MySQLサーバー – バージョン:4.0〜5.5 – リリース:4.0〜5.5

すべてのプラットフォーム

目標

MyISAMテーブルがこわれた具体的な原因を説明する。

 

解決策

MyISAM ストレージエンジンは非常に頼りになる。もしMyISAMテーブルがよく壊れることがあれば、それについての原因を考えてください。データを検索するときに、以下のエラが現れたとはテーブルがこわれたと意味する:

Error 1034 Incorrect key file for table: ‘…’. Try to repair it

あるいは以下のエラ番号を含んだ情報:

Error 126 = Index file is crashed

Error 127 = Record-file is crashed

Error 134 = Record was already deleted (or record file crashed)

Error 144 / Error 1195 = Table is crashed and last repair failed

Error 145 / Error 1194 = Table was marked as crashed and should be repaired

 

当查询本该查找到在表中的行但没有找到,或当一个查询返回不完整的数据,也可以假定发生了损坏。你可以使用CHECK TABLE 语句来验证MyISAM 表是否损坏。テーブルにあるはずの行が検出されないときあるいは不完全なデータが返されたときに、こわれたと推定してもいいと思う。また、CHECK TABLE文でMyISAMテーブルがこわれたかを確認できる。

 

MyISAMをこわれた原因はいろいろあるが、可能性大きいから小さいまでの順で、以下の通り:

  1. サーバシャットダウンあるいはハードウェアエラによる損害:
  • 書き込む途中で、mysqldプロセスが閉められるあるいは壊れる。
  • 電源エラでMySQLを運用するサーバ閉められて、壊れるかもしれない。
  • ハードウェアエラによるもの可能性もある。例えば、サーバのトラブル。
  • RAMの損害;ディスクを再起動して解決できる。操作システムのメモリーに壊れたデータがあれば、時に再起動して解決できる。これは極めてレアなトラブルが、ハードウェアにトラブルがあれば、起こる頻度が上がる。

サーバが再起動するときに、自動リカバリがこのトラブルを解決するが、時にはREPAIR TABLE SQL文あるいはより高等なテストオプションを使う必要がある。テーブルが巨大で、サーバがアウトラインより早いリカバリオプションがある場合にmyisamchkを使ってください。いろんなCPUコールがあって、それにテーブルにインディクスがいっぱいある場合に、より速くなるために、myisamchkオプションででマルチスレッドを使ってください。このオプションが失敗するときに報告されるから、見つけ出したが、一つのスレッドを使っているという状況はあまりないです。

 

2.ほかのプログラムによる損害

  • Myisamchkのような外部プログラムを使うと、サーバが運用する途中に変更されるから、よくこわされる。
  • 一部のアンチウイルスソフトウェアも損害を及ぼす、ときに古いテーブルをリカバリしたあるいは必要なファイルをテストしたから、損害を及ぼした。

これらの状況を解決する根本的な策は、どんなファイルを変更されたかを見つけ出す。テーブルをリカバリするのは一時的な方法である。

  1. bugによる損害
  • 2007の夏前のバーションサーバ構造を使ってください。2006年から2007までMySQLはシステムテストを実行して、レアでコピしにくいMyISAM損害bugを探し出した・おおよそ2007の夏で、bugに関連するトラブルはほぼ全部は古いバーションにある。リカバリ機能が強いバーションはあまり影響されていないから、バーションをアップグレードしてください。
  • もしbugがまだ損害を及ぼすなら、まずは最近に導入したサーバ機能を確認してください。

最近再起動したmysqldを検索して、テーブルの損害はサーバシャットダウンによるものかを確認できる。何のエラ情報もない、それに損害が正常なオペレーション期間に起こっているであればbugが原因かもしれない。コピできるテストを作成してトラブルを探し出す。My Oracle SupportでSupport Requestを使って、トラブルを報告してください。Mysqldを運用されていない場合に、myisamchkコマンドでテーブルをテストしてリカバリできる。

 

 

Comment

*

沪ICP备14014813号

沪公网安备 31010802001379号