PRM DUL ORACLE ASMの環境でデータベースが起動できない

D社の一番大事なCRMリポジトリがASM Diskgroupに追加したディスクがI/O問題があるから。SYSTEMテーブルスペースのDBFデータフィルタがエラになり、データベースが正常に起動できない。

 

この時はPRMを通って、ASM DiskgroupからDATAFILEを全部フィルタシステムにコーピーして、リカバリシーン6のように、データベースを修復する。

 

PRMのDictionary Mode(ASM)もASMのディクショナリーモードで問題を解決できる。簡単な流れは以下の通り:

 

  1. Recovery Wizard
  2. Dictionary Mode(ASM)
  3. 必要なASM DISKを追加し(リカバリしたいデータベースを含むASM Disk GroupにすべてのASM DISK)
  4. ASM analyze クリックする
  5. あとのフィルタのために、ふさわしいEndianを選ぶ。
  6. ASM analzeのフィルタリストで必要とするデータフィルタを選んでください。一つのリポジトリしかない場合に、Select allを選んでください。
  7. ロードをクリックして、後のリカバリはシーン3に似ている。

 

PRM-DUL-DUL56

 

PRM-DUL-DUL57

 

PRM-DUL-DUL58

 

PRM-DUL-DUL59

 

PRM-DUL-DUL60

Comment

*

沪ICP备14014813号

沪公网安备 31010802001379号